スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW M2クーペ、ニュルで先代 M3 超える

BMWが10月14日に発表した『M2クーペ』。
同車に関して、ドイツ・ニュルブルクリンク北コースにおけるラップタイムが公表された。
なんでも先代M3を超えたらしい。


M2クーペは、BMWの小型クーペ、『2シリーズ クーペ』の頂点に立つ高性能グレード。ハイライトは、新開発の直噴3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジン。最大出力は370hp/6500rpm、最大トルクは47.4kgm/1400-5560rpmを引き出す。

トランスミッションは、6速MTまたは7速Mダブルクラッチ。M2クーペは、0-100km/h加速4.3-4.5秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を発揮する。オプションのMドライバーズパッケージでは、最高速が270km/h(リミッター作動)に到達。

2016-bmw-m2-01-1.jpg2016-bmw-m2-13-1.jpg
2016-bmw-m2-05-1.jpg2016-bmw-m2-44-1.jpg
[PR]
メル友・飲み友・恋人・結婚相手、
希望の相手がすぐ見つかる!【登録無料】



モータースポーツの技術を生かして、足回りをチューニング。Mスポーツサスペンション、Mコンパウンドブレーキ、Mサーボトロニックステアリング、アクティブMディファレンシャルなどが装備された。

今回、BMWは公式サイトを通じて、M2クーペのドイツ・ニュルブルクリンク北コースにおけるラップタイムを、「7分58秒」と発表。このラップタイムは、先代『M3』の8分05秒に対して、7秒速い。M2クーペの高い実力を伝えている。

パワー的には、先代M3にはかなわないが、トータルバランスで速いということか。
恐るべしM2



(引用:carview
(ソース:autoblog
スポンサーサイト

カテゴリー

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。