FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やばい 新型VW ポロ GTI

新型VWポロGTIはすごい。
・ツインチャージャー(スーパーチャージャー+ターボ)
・パワー180ps
・トルク25.4kgm
・車重1184kg
・7速DSG
この値を見ただけで、まじやばい。

新型ポロGTIのハイライトが、エンジン。直噴1.4リットル直列4気筒「TSI」は、 3000rpmから下の領域ではスーパーチャージャー、上の領域ではターボチャージャーで過給する「ツインチャージャー」だ。2.5リットル自然吸気エンジン並みのトルクフルな特性と、優れた燃費を両立するダウンサイジングユニットである。

最大出力は180ps/6200rpm、最大トルクは25.4kgm/2000rpm。トランスミッションは、パドルシフト付きの7速「DSG」だ。車両重量は1184kgと軽量に仕上げられ、0 - 100km/h加速6.9秒、最高速228km/hという、クラストップレベルの動力性能を実現する。それでいて、欧州複合モード燃費は16.64km /リットル、CO2排出量は139g/kmと環境性能も優秀だ。


燃費良すぎー
足回りは、車高が15mmダウンする専用スポーツサスペンションを採用。『ゴルフ GTI』で定評ある電子制御デファレンシャルロックシステム、「XDS」などにより、高いトラクション性能とハンドリング性能を追求した

純正LSD!!!

内外装は、GTI流儀のモディファイ。専用バンパー、赤いラインを配したハニカムメッシュグリル、サイドシルエクステンション、ディフューザー、クロームエグゾーストなどが装備される。17インチのアルミホイールは、ゴルフGTIと共通デザインで、赤いブレーキキャリパーがスポーツ性をアピール。室内は、赤ステッチ入りのフラットボトムステアリングホイール、タータンチェックのスポーツシート、アルミペダルなどが、GTIの世界を表現している。

新型ポロGTIには、3ドアと5ドアが用意され、欧州では今夏、販売がスタート。日本への導入も確実だ。新型がダイナミックに雪原を疾走する映像は、動画共有サイトで見ることができる。


これは脅威ですよ。
なんといっても軽さがかなわない・・・
これぞ本当の「GTI」かもよ
(引用:carview
スポンサーサイト

カテゴリー

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。