FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウディA1

アウディから新モデルA1が発表されましたね。
ターゲットは若者。
そのターゲット通りボディサイズはA3より小さく、お手軽に乗れそうな風貌です。
フロントマスクはアウディそのものですよ。

独アウディは10日、ブラニューモデルA1を発表した。欧州では今夏より販売を開始する。

 アウディA1は、都市部に在住の若年層をメインターゲットに企画されたモデルだ。取り回しがコンパクトなボディと、環境性能に優れる高効率なパワーユニットを売りに、アウディのエントリーモデルの役割を担うことになる。

 エクステリアは、シングルフレームグリルをはじめとするアウディ車のデザインDNAを受け継ぎ、スタイリッシュかつ高品質なスタイリングが追求された。
インテリアもターゲット向き。
エンジンは122psとおとなしめですね。ただし、重量は1tほど。結構フットワークいいかも。
いずれS1が登場するとしたらちょっとわくわくします。

インテリアは、インパネには飛行機の羽をモチーフとしたデザインを採用。4つの丸形のエアコン吹き出し口は、ジェットタービンをイメージしたもの。また照明にLEDを用いたほか、ナビゲーションモニターを固定式とせず、使用時にのみスライドアップする新機構を用いるなど、新しいアイデアが盛り込まれた。

 エンジンは、ガソリン2基とディーゼル2基の計4タイプの4気筒ユニットが揃う。出力は、86hpから122hpまで、燃費は18.5km/Lから26.3km/Lと、優れた数値をマーク。トランスミッションは、マニュアルのほか7速Sトロニックも設定される。

 欧州では今夏より販売が開始され、エントリーモデルの価格は、1万6000ユーロ(約198万円)前後になるという。


ライバル車は、VWでいうとPOLOですかね。

(引用:carview
スポンサーサイト

カテゴリー

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。