FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイラインをMC

細かい部分で進化したスカイライン。

日産自動車は、『スカイライン セダン』および『スカイライン クーペ』をマイナーチェンジ。販売を開始した。
 
 今回の改良では、『スカイライン セダン』のフロントグリル、フロントバンパー、ヘッドランプ、リヤバンパー、17インチアルミホイールのデザインを変更。『タイプS』および『タイプSP』には専用のフロントバンパーが採用されたほか、ヘッドランプのインナーパネルにブラッククロームが施された。
このほかにも、セダン・クーペ共通でAT車のコンソールのデザインを変更。本アルミ、本木目フィニッシャーのパターンと色味を変更するなど、インテリアの質感向上がはかられた。
 
 装備の改良も行われており、新設定の廉価モデルである『Aパッケージ』のぞく、全車にカーウィングスナビゲーションシステム(地デジ内蔵・HDD方式)を搭載。インテリジェントエアコンシステムも、セダンの『250GT』、『250GT Aパッケージ』、クーペの『370GT Aパッケージ』をのぞいて標準装備となった。
 
 ■価格
 スカイライン セダン
 250GT Aパッケージ:289万8000円
 250GT:329万7000円
 250GT タイプV:352万8000円
 250GT タイプS:375万9000円
 250GT タイプP:388万5000円
 250GT FOUR:352万8000円
 250GT FOUR タイプV:375万9000円
 250GT FOUR タイプP:411万6000円
 370GT タイプS:409万5000円
 370GT タイプSP:441万円
 
 スカイライン クーペ
 370GT Aパッケージ:386万4000円
 370GT:422万1000円
 370GT タイプP:453万6000円
 370GT タイプS:472万5000円(462万円)
 370GT タイプSP:501万9000円(491万4000円)
 ()は6MTの値段。


お求め安いAパッケージも設定追加。
走りの性能はそのまま。
(引用:carview
スポンサーサイト

カテゴリー

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。