FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VWの新型ピックアップトラック

フォルクスワーゲンという会社は面白い会社ですね。
まさかこんな車を出すとは全く予想していなかった。

フォルクスワーゲンは16日、2010年発売予定の新型ピックアップトラックの『アマロック』(Amarok)が、2010年1月1日にスタートする「ダカールラリー」の公式車両に指名されたと発表した。ダカールラリーがアマロック初公開の場となる。

フォルクスワーゲンは2008年9月、ドイツ・ハノーバー商用車ショーにおいて、『コンセプトピックアップ』を披露。アマロックはこのコンセプトカーを市販化した小型ピックアップトラックだ。現時点では、新型の写真は公表されていない。


ダカールラリーで鍛えられてもっとよい車になるといいですね。
ボディサイズは全長5180mm×全幅1900mmで、最大積載量は1tクラス。荷台長は1550mmで、欧州の荷物規格「ユーロパレット」の積載が簡単にできるように工夫された。フロントマスクは『ゴルフ』などに通じるデザイン。車名のアマロックとは、北極圏に住むエスキモーの言葉で、「狼」を意味する。

アマロックはまず、ダブルキャブの4WD車を発売。遅れて、シングルキャブを設定する。エンジンは、パワフル&高効率な次世代コモンレールターボディーゼルの「TDI」で、クラストップレベルの燃費や排出ガス性能が追求される。

生産はアルゼンチン・ブエノスアイレス近郊のパチェコ工場で行い、南米市場へ2010年初頭に投入。続いて、中米諸国に2010年春、欧州やロシア、アフリカ、オーストラリアは2010年夏発売のスケジュールだ。


エンジンは折り紙突き出し、4MOTIONもお得意。
安心のピックアップだなあ。
(引用:carview
スポンサーサイト

カテゴリー

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。