スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マセラティ グランツーリスモS

マセラティ グランツーリスモSが更にかっこよく。
インテリアからエクステリアまで、軽量なカーボン素材を使用しまじかっこいいグランツーリスモSになっている。

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは13日、マセラティのスポーツクーペ“グランツーリスモS”に、新たなパッケージオプションを設定し、販売を開始した。

 “MCスポーツライン”と呼ばれる新しいパッケージオプションは、軽量なカーボン素材を使用したエアロパーツや、同じくカーボンで作られたダッシュボードパネル、ドアパネルなどにより、スポーティなイメージや空力性能をさらに高めるパフォーマンスパーツだ。

 パッケージはいくつかのオプショナルメニューが用意され、基本アイテム群に加えて、サイドミラーやドアハンドル、およびメーター類やパドルシフトまでもをカーボン製のものに変更するコースなどを用意し、ユーザーの多様なニーズに応える。


デザイン的なところだけではない。

[マセラティ グランツーリスモS]の続きを読む

スポンサーサイト

クワトロポルテGTS

2シーターがNGの方、朗報です。

マセラティは、クワトロポルテのスポーツバージョンともいうべき最新作“クワトロポルテGTS”をデトロイトショーで発表した。

 “リアルスポーツカーの走行性能を備えたラグジュアリーセダン”をコンセプトとするGTSは、クアトロポルテきってのスポーツ性を追求したモデルだ。

 主な特徴は、クアトロポルテSをベースに、出力を440psにアップした4.7リッターV8エンジン、運転の楽しみを高めるギアシフトマネージメントソフトウエア、ローダウン化し、ハードな設定としたシングルレイトダンパーサスペンションシステム、低音で魅惑的なサウンドを追求したエグゾーストサウンドなど。

あのサウンドはたまりません。国産にはなかなかない魅惑のエグゾーストノート。

[クワトロポルテGTS]の続きを読む

マセラティ・グランツーリスモS

マセラティにスペシャルモデル登場。

マセラティはジュネーブショーで、“グランツーリスモS”を発表した。

 グランツーリスモSは、既存のグランツーリスモをさらに進化・発展させたモデルだ。エンジンは、従来モデルより排気量が500ccアップした4.7リッターV8を搭載。最高出力440psを発生。従来比プラス35psのパワーを得ている。


一度こんな大排気量の車を操ってみたい。

[マセラティ・グランツーリスモS]の続きを読む

クワトロポルテにスポーティな新グレード

ちょっと憧れる車ですね。クアトロポルテ!

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、マセラティのフラッグシップモデル、クワトロポルテに新グレード“クワトロポルテ GT S”を追加設定し、2008年春より発売すると発表した。

 クワトロポルテ GT Sは、標準のクワトロポルテに対し、固めのスプリングとダンパーからなる専用のパッシブ・ダンピング・サスペンション・システムにより、車高がフロント10mm、リヤは25mmダウン。6速オートマチックトランスミッションの採用と低重心化、サスペンションシステムの高剛性化に伴い、ハンドリング性能の向上が図られている。

 さらに足回りには、ブレンボと共同開発によるブレーキシステムを採用。1ピース、6ピストンのアルミ製フロントブレーキキャリパーと、ロードカーに初搭載となるデュアルキャストディスクによりブレーキ性能を強化。今までのスチール製のブレーキディスクより約20%軽量なアルミ素材を採用することで、全体の重量を今までと同等に抑えつつ、ディスク径を330mmから360mmにまで拡大し、制動距離を大幅に減少させている。

[クワトロポルテにスポーティな新グレード ]の続きを読む

【マセラティ】限定グランスポーツ

35台オンリーの限定車。

マセラティの日本総代理店コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、今年がマセラティ車の輸入・販売を開始して10周年にあたることを記念して「マセラティ グランスポーツ」の特別仕様車「マセラティ グランスポーツ10thアニバーサリー」を発売すると発表した。販売台数は限定35台で、4月1日から受注を開始する。

 ボディカラーは「Bianco Eldorado」(白)と「Nero Carbonio」(黒)の2色で、価格は1491万円(税込)。販売台数は限定35台です。


意外とすぐ完売するんですよね。

[【マセラティ】限定グランスポーツ]の続きを読む


カテゴリー

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。