FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファロメオ147がリニューアルデビュー

147がお得なモデルとなって帰ってきた。
5ドアなのに3ドアに見えちゃうあのデザインは尊敬します。

フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、アルファ147のラインアップを見直し、新たに“147スペチアーレ”シリーズとして販売を開始した。新シリーズは、装備を充実させながら価格を約10%ほど抑えるなど、商品力アップが図られている。

 “147スペチアーレ”シリーズには3モデルが用意される。べースとなるのは“147スペチアーレ”。価格は290万円とセレスピード搭載モデルとしては初めて300万円を切る価格に設定された。装備は、花粉除去フィルター付きのデュアルゾーン式フルオートエアコン、横滑り防止装置のVDC、マルチファンクションディスプレイなどが標準で備わる。


充実装備ですよ。

[アルファロメオ147がリニューアルデビュー ]の続きを読む

スポンサーサイト

アルファ147にドゥカティとのコラボモデル②

記事その2

フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、アルファ147に特別限定車「ドゥカティ・コルセ」を設定。200台限定で、7月5日から先行予約の受付を開始する。

 「ドゥカティ・コルセ」は、アルファロメオとドゥカティ(イタリアのバイクメーカー)とのコラボレーションによって製作されたモデル。


200台はあっという間に売れちゃいそう。
装備一覧↓

[アルファ147にドゥカティとのコラボモデル②]の続きを読む

アルファ147にドゥカティとのコラボモデル

まじでかっこいい。この147!

フィアット・グループ・オートモービルズ・ジャパンは、イタリアのオートバイメーカー“ドゥカティ”とのコラボレーションから生まれた特別仕様車“アルファ147 ドュカティ コルセ”を7月5日に発売すると発表した。

 アルファ147 ドュカティコルセは、排気量2リッターツインスパーク+セレスピード搭載モデルをベースに、赤いライン入り専用デザインの18インチアルミホイール(タイヤは215/40-18)、スポーツサスペンション、アルミマット仕上げのフロントグリル、アルミマット仕上げの電動ドアミラー、リアルーフスポイラーなど、豊富な追加装備によりスポーティ感を演出した限定モデル。


ドュカティの血が注ぎ込まれた雰囲気十分!

[アルファ147にドゥカティとのコラボモデル ]の続きを読む

アルファ147に装備充実のニューモデル登場

人気の147にニューモデルです。

フィアット グループ オートモービルズ ジャパンは、アルファ147にニューモデルを設定し、アルファロメオ正規ディーラーを通じ、2月2日から発売を開始する。

 今回設定された“アルファ147スポルティーバ II”と“アルファ147コレッツィオーネ”の2モデルは、両車ともに2リッター直列4気筒DOHCツインスパークエンジン、ATモード付き5速シーケンシャル・トランスミッション“セレスピード”を搭載、それぞれ専用装備などの装着でアルファロメオらしさをさらに高めた仕上がりとなっている。


詳しくは、

[アルファ147に装備充実のニューモデル登場 ]の続きを読む

アルファ147に特別仕様車が出た

147って、5ドアでも一見すると3ドアに見えるんですよね。
あのデザインが素敵です。

7日、フィアットは、アルファロメオのスポーティーコンパクトカー「アルファ147」の特別仕様車「アルファ147スポルティーバ」3車種を、3月10日より販売開始すると発表した。

 今回、発売される3車種は、直列4気筒DOHCツインスパークエンジン搭載の総排気量1596cc、5速マニュアル・トランスミッション、5ドア、右ハンドル仕様の「アルファ147スポルティーバ 1.6ツインスパーク」価格は265万円(税込)。

 直列4気筒DOHCツインスパークエンジン搭載の総排気量1969cc、5速マニュアル・トランスミッション、5ドア、左ハンドル仕様の「アルファ147スポルティーバ 2.0ツインスパーク」。価格は328万円(税込)。

 同じく直列4気筒DOHCツインスパークエンジン搭載、総排気量1969cc、ATモード付5速シーケンシャル・トランスミッション『セレスピード』、5ドア、右ハンドル仕様の「アルファ147スポルティーバ 2.0 ツインスパーク セレスピード」価格は329万円(税込)の3車種。


2.5のV6もいいけど、4気筒もパンチがあってよさそう。

[アルファ147に特別仕様車が出た]の続きを読む


カテゴリー

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。