FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルボ 次期S60

ボルボの次期S60はちょっと人気が出そうなデザイン。

ボルボは、ミドルクラスセダン“S60”の次期モデルの写真を公開した。新型S60は、2010年3月のジュネーブショーで正式にデビューする。

 次期S60は、ボルボ自らが「これまでのボルボ車の中でもっともスポーティかつダイナミック」と表現する、華やかな流線型デザインを身にまとい登場する。実用性の高い4ドアでありながら、スタイリッシュに仕上げられたクーペのようなフォルムが、新型S60の外観上の特徴に挙げられるだろう。


ボルボといえばステーションワゴン。
しかし、このS60はボルボの印象をちょっと変える1台になりそうだ。

[ボルボ 次期S60]の続きを読む

スポンサーサイト

ボルボV50/S40に特別仕様!

ボルボにお買い得な特別仕様車が出た。
ユーザーが望む装備が充実してます。

ボルボカーズジャパンは、『V50 2.0e パワーシフト』と『S40 2.0e パワーシフト』にユーザから要望の高い装備を厳選し装備した特別仕様車「パワーシフトプラス」を設定し6日より販売を開始する。

「2.0e パワーシフト」は、6速デュアルクラッチトランスミッション「パワーシフト」を搭載しながら300万円を切る、ボルボラインナップの中でもお買得なモデル。最高出力145ps、最大トルク185Nmを発揮する2.0リットルエンジンとパワーシフトを組み合わせることで、従来の2.4リットルエンジン搭載車と比べ、走りの質はそのままに燃費を22%向上、CO2排出量も18%を軽減し環境性能を高めている。

ボルボも6速デュアルクラッチトランスミッション搭載ですか。

[ボルボV50/S40に特別仕様!]の続きを読む

ボルボに2リットルモデル

今度のボルボにはデュアルクラッチミッションが搭載!

ボルボ・カーズ・ジャパンは、4気筒エンジンと新開発のデュアルクラッチミッションを組み合わせた2.0リットルモデルを『V50』、『S40』、『C30』の3車種に3月1日より導入する。

各車にエントリーグレードの「2.0eパワーシフト」と、上級グレードの「2.0eアクティブ」が設定され、「2.0eパワーシフト」の価格は、C30が約280万円、S40が約290万円、V50が約300万円と分かりやすいものとなった。


C30はめずらしいハッチバック。

[ボルボに2リットルモデル]の続きを読む

ボルボV70の装備が充実した

V70の装備に加え、サービスも追加された模様。

ボルボ・カーズ・ジャパンは、ボルボV70シリーズの装備を見直し、5月2日にニューモデルの販売を開始した。

 今回の仕様変更では、メタリック・パールペイントの費用と、3年に2回の定期点検と3回の定期部品交換を受けられる“ボルボ・サービス・パスポート”の費用が新たに車両価格に組み込まれた。

[ボルボV70の装備が充実した ]の続きを読む

ボルボV70に新グレード

ボルボV70シリーズに興味ある2タイプが追加された。

ボルボ カーズ ジャパンが、新型ボルボV70シリーズに追加モデルとして“2.5T LE”と“3.2 SE AWD”の2車種を導入すると発表した。
 
 新たに導入される“2.5T LEは、V70のラインアップで唯一500万円を切るエントリーモデル。パワートレーンはコンパクトになった改良型直列5気筒2.5リッターライトプレッシャーターボ。最高出力200psの十分なパワーと平成17年排出ガス基準75%低減レベルを両立する。

 もう1台の“3.2 SE AWD”は、11月より予約販売が開始した3.2SEをベースとする全輪駆動モデル。搭載されるAWDシステムは、ハルデックス社製プレチャージ式AWDシステム。路面状況を意識せずドライビングできる安全・走破性の高さをウリとする。


どちらも魅力的。

[ボルボV70に新グレード]の続きを読む


カテゴリー

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。