スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツのスーパーマシンを比較

ドイツのスーパースポーツカーといえば、メルセデスベンツSLS AMG、ポルシェ911ターボ、アウディR8。

この3台を比較する記事を見つけましたのでご紹介。

【エンジン】
メルセデスベンツSLS AMG 6208cc・V8
ポルシェ911ターボ 3800cc水平対向6気筒ツインターボ
アウディR8 5200cc・V10

【出力】
メルセデスベンツSLS AMG 571ps/6800rpm、66.3kgm/4750rpm
ポルシェ911ターボ 500ps/6000rpm、66.3kgm /1950~5000rpm
アウディR8 525ps 54.1kgm

【走り性能】
メルセデスベンツSLS AMG 0 - 100km/h加速は3.8秒、最高速は317km/h
ポルシェ911ターボ 0 - 100km/h加速は3.4秒、最高速は312km/h
アウディR8 0 - 100km/h加速は3.9秒、最高速316km/h


[ドイツのスーパーマシンを比較]の続きを読む

スポンサーサイト

低燃費のスーパースポーツカー

驚きのアメ車です。ハンパなく燃費がいい。

アメ車と聞いて連想するのは、「燃費が悪い」という人は少なくないだろう。

しかし、以外に低燃費なスーパースポーツカーが登場する。ゼネラルモーターズ(GM)のコルベット2009年モデルである。

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパン株式会社は、2009年モデルの「コルベットZ06」を2008年11月15日発売を開始する。

コルベットZ06は、2005年に登場して以来、年々改良を続け、そのパフォーマンスに磨きをかけている。パワーユニットに7.0リッター V8エンジン(LS7)を搭載し、最高出力376kW(511PS)を発揮する。

コルベットは、今年6月にドイツのニュルブルクリンクという、コースで量産車としては最速のラップをたたき出したいる。また、イギリスの「ARASH CARS」が発表したスーパーカー『AF-10』がコルベットのエンジンを採用されるなど、その実力は折り紙つきである。


こんだけパワーがあるのに本当に燃費がいいのだろうか。

[低燃費のスーパースポーツカー]の続きを読む

日本カー・オブ・ザ・イヤーの10ベストカー

さてさて2008年のイヤーカーはどれだ!

今年のイヤーカーを決める「日本カー・オブ・ザ・イヤー 2008-2009」の選考が始まった。つい先ほど発表されたのが、イヤーカー候補となる「10ベストカー」。ノミネート車(2007年11月1日から2008年10月31日までに発表または発売され、年間の販売台数が500台以上見込まれている乗用車)から、自動車ジャーナリストなど選考委員65名による投票で選ばれたのは、次の11台(通常は10台だが、当落選上に同点のクルマがいたため11台)。

・トヨタ iQ
・シトロエン C5
・アウディ A4
・フィアット 500
・スバル エクシーガ
・日産 NISSAN GT-R
・マツダ アテンザ
・ホンダ フリード
・ダイハツ タント
・ジャガー XF
・スズキ ワゴンR
(順不同)


iQは早くも選ばれた。
(引用:carview

NISSAN GT-R、独ニュルブルクリンクで量産市販車最速!

日産GT-Rがやりました!

日産自動車のスポーツカー「NISSAN GT-R」が、4月16~17日にドイツのニュルブルクリンクサーキットで行われた走行テストにて、量産市販車として初めて7分30秒の壁を破る7分29秒を記録した。同車の標準タイヤであるダンロップブランドの高性能ランフラットタイヤ「SP SPORT 600 DSST CTT」を供給する、住友ゴム工業が発表した。

[NISSAN GT-R、独ニュルブルクリンクで量産市販車最速!]の続きを読む

水平対向FRスポーツ

楽しい車が生まれそうですよ。

トヨタ自動車と富士重工業(スバル)は10日発表した提携拡大策での目玉として、富士重工の水平対向エンジン技術を生かした「小型FRスポーツカー」を共同開発することになった。

それぞれのブランドで、2011年末に市場投入する。生産は富士重工が群馬県大泉町に新設する新工場で一括して生産する計画。排気量や生産規模は未定。


86(ハチロク)のような、軽快で楽しい車を誕生させて欲しいなあ。

[水平対向FRスポーツ]の続きを読む


カテゴリー

最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。